ツヤのあるネイルで美しさを演出「ジェルネイル」

ナースにネイルは無理?そんなことない!

美しさが長持ち【ジェルネイル】

美しさが長持ち【ジェルネイル】

長持ちしてキレイ

ジェルネイルは合成樹脂でできたジェルに専用のUVライトやLEDライトをあてて硬化させてできあがるネイルのことです。ネイルサロンで施術できるだけではなく、自分でできるセルフキットも販売されていますよ。大体3週間から4週間くらいまでは持つようですね。フットネイルのほうは長いと2カ月くらい持つようです。
ジェルの種類は3つあり、まずベースジェルという最初に塗るジェルがあります。これをはじめに塗っておくことでカラージェルを爪に密着させやすくなります。そして次が爪に色を付けるカラージェルです。ジェルに顔料などを加えたもので、カラーバリエーションは非常に豊富ですよ。そして最後に長持ちさせるコーティング剤としてトップジェルを塗ります。また、ジェルネイルはそれぞれのジェルを塗って専用のライトをあてることで仕上がります。仕上がったジェルネイルはツヤがあってとてもキレイですし、手入れの回数も少なくて長持ちするというメリットがありますよ。ジェルネイルを落としたいときは、専用のリムーバーを使って落としていきます。

魅力いっぱい

まず、はがれにくくて長持ちするのがメリットです。ジェルネイル独特のツヤのあるキレイな仕上がりも、他のネイルにはない魅力ですね。そして、ストーンを使ったデコレーションもしやすく、立体的なネイルでおしゃれを楽しむことができます。さらににおいがほとんどないので、ネイル特有のにおいが苦手だという人にもおすすめですよ。ジェルネイルはジェルを重ねて爪が厚くなるので、薄い爪の人でも割れたり欠けたりする心配をせずに楽しめるのも魅力ですね。また、カラーが豊富なので、ナチュラルなフレンチネイルにして清潔感を演出することもできますし、カラフルな色使いで活発なイメージを演出することもできるなど、幅広く楽しむことができますよ。

長持ちさせるには

ジェルネイルをより長持ちさせるためのコツですが、まず爪が薄い人はジェルを塗る回数を増やすようにしてください。そうすることで爪に厚みがでて衝撃によって爪が割れることを防いでくれますよ。一度だけではなく二度三度くらい塗っておきましょうね。また、塗る前にサンディングをやっておくのも大切です。サンディングとは爪にヤスリをかけることで、これをすることでジェルの密着度が高まりはがれにくくなりますよ。
ジェルネイルを塗った後のケアとしては、まずは3~4日スパンでトップコートを塗ることを怠らないようにしてください。こうすることでネイルを保護することができます。また、こまめに甘皮部分の保湿をすることでも長持ちします。キューティクルオイルを付けたあとにハンドクリームを塗って、甘皮部分をマッサージしましょう。あとは、長時間の入浴を避けたり、フットネイルの場合は窮屈な靴を履かないなど、できるだけネイルに負荷のかかることは避けるようにしましょうね。

おしゃれなナースはこの記事をチェックしてる!

ネイルを楽しむコツ

ネイルを楽しむコツ ネイルをしたいけどできなくて悩んでいるというナースの皆さんに、ネイルを楽しむためのコツを紹介しています。ナースだってネイルを楽しむことはできますよ!お問い合わせは【こちら】

PAGE TOP
ナースもネイルを楽しみたい!

ナースだってネイルしたい ナースだってネイルしたい ナースという仕事上ネイルを厳しく制限している職場は多いですが、女性なんだからナースだってネイルを楽しみたいですよね?そこで当サイトではナースでもネイルを楽しむ方法を紹介しちゃいます。ぜひ参考にしてくださいね。

Copyright (C) 2018 ナースもネイルを楽しみたい! All Rights Reserved.