フットネイルを塗るときのコツ

ナースにネイルは無理?そんなことない!

塗り方のコツを押さえよう

塗り方のコツを押さえよう

足の爪をキレイに塗るには

フットネイルの上手な塗り方のコツを紹介していきます。手のネイルとは違う塗り方のコツがあるので、しっかりポイントを押さえて上手く塗れるようにしましょうね。まず、手と足で大きく異なるのが爪の大きさです。手よりも塗る範囲が広いので、ムラにならないように塗れるようにしたいですね。また、手よりも足の爪のほうが表面の凸凹が目立ちやすいので、この部分もケアしていかなければなりません。ただ初心者がヤスリで表面を磨くと失敗しやすいので、縦じわや横じわが気になる場合には爪の凸凹を目立たなくするリッジフィラーというものを使えば美しく塗ることができますよ。

リッジフィラーを使えば、でこぼこな爪の表面を滑らかにして、仕上がりをもっとキレイにしてくれます。
またマニキュア自体の発色もよくなるという、嬉しい効果もあります。

Itnailより引用

Itnail

また、これ以外にもベースコートやカラーポリッシュ、トップコート、指の間隔をあけて塗りやすくするトゥーセパレーターを用意して、いざ塗っていきましょう。

こうやって塗る

まずは爪の表面にある余計な油分をエタノールなどを使ってふき取っていきましょう。甘皮の部分は綿棒を使ってくださいね。そうしたら次はベースコートを塗っていきます。爪の先端や両端の部分も忘れずに塗りましょう。リッジフィラーを塗る場合は通常のベースコートよりも厚みがでるので塗りすぎには注意ですよ。
そしてカラーを塗っていきますが、まずは爪のエッジ部分に塗っていきましょう。これを忘れると先端から色がはがれてくるので注意ですよ。丁寧にしっかり塗っていきましょう。そうしたら爪の表面を塗っていきますが、その際はハケをカラー剤の入っている容器のふち部分でよくしごいて、必要な分だけ塗れるように調整しましょう。カラーは爪の真ん中から塗っていきます。ちなみに塗るときは体育座りだとやりやすいですよ。爪の根もとにハケをのせて、先端に向かって一気に塗っていきます。ここで躊躇するとムラになるので、迷いなく一気に塗っていくのがコツです。そして右側と左側を塗ったあとは、同じ手順で二度塗りしていきましょう。
二度塗りした後は、はみ出した部分をリムーバーで修正していきます。細い綿棒やウッドスティックを使うとやりやすいですよ。仕上げにトップコートを塗れば完成です。トゥーセパレーターは外さないで乾くまで待ちましょう。塗り残しがないかもしっかり確認してくださいね。

おしゃれなナースはこの記事をチェックしてる!

ネイルを楽しむコツ

ネイルを楽しむコツ ネイルをしたいけどできなくて悩んでいるというナースの皆さんに、ネイルを楽しむためのコツを紹介しています。ナースだってネイルを楽しむことはできますよ!お問い合わせは【こちら】

PAGE TOP
ナースもネイルを楽しみたい!

ナースだってネイルしたい ナースだってネイルしたい ナースという仕事上ネイルを厳しく制限している職場は多いですが、女性なんだからナースだってネイルを楽しみたいですよね?そこで当サイトではナースでもネイルを楽しむ方法を紹介しちゃいます。ぜひ参考にしてくださいね。

Copyright (C) 2018 ナースもネイルを楽しみたい! All Rights Reserved.