ネイルOKな職場はコレだ!

ナースにネイルは無理?そんなことない!

OKな職場ってないの?

OKな職場ってないの?

大丈夫なところもある

ナースの職場の多くはネイルがNGですが、すべての職場がダメなのかというと、実は許されているところもあるんです。どういった職場ならネイルがOKなのか、どこまでなら許されるのかをみていきましょう。
まず、職場によってネイルの規則は違うということを知っておきましょう。そのなかで、透明や肌色、薄いピンクのマニキュアだったらOKとしているところもありますよ。特にクリニックや小児科はOKなことが多いようですね。派手なものは避けなければなりませんがナチュラルなものならOKですし、ドット柄だと子どもが喜ぶこともあるみたいですよ。大きな病院よりも規律が厳しくなくてアットホームな雰囲気なため、許容範囲としているところもあるようです。めったに書かれていませんが、求人票にネイルOKの旨が記載されていることもあるようです。

病院はその辺り厳しい印象がありますが、クリニックだと結構ネイルしている人を見かけます。
求人票にも『ネイルOK』という項目があったりするんです。

やすわかより引用

やすわか

基本NGでも楽しめるネイルもある

やっぱり美容系のクリニックは美意識の高い患者さんも多いので、爪をキレイにしておくという意味ではネイルOKの病院もあるみたいです。でも、派手な色やデザインが個性的なネイルは禁止されている場合がほとんど。長い爪で傷つけてしまう恐れがあるネイルチップももちろんNGとされています。 ナースという仕事柄ネイルはできないけど、爪をキレイにして女子力を上げておくことはできますよ。ネイルケアをするだけでキレイな指先が手に入るでしょう。どうしてもネイルを楽しみたいという人にはフットネイルがおすすめ。見えない足の爪でオシャレしてみるのもいいですね。仕事中はネイル禁止だけど、休みの日はもちろん個人の自由。簡単な付けるだけのネイルチップやネイルシール、一色のマニキュアなど、手軽に取り入れられるネイルで楽しむのもおすすめです。

美容意識の高い美容皮膚科や美容外科などの美容系クリニックでは、看護師に美意識を持ってもらうためにネイルOKとしているところもあるようです。

医療のミカタより引用

医療のミカタ

求人情報だけじゃOKかわかりにくい

上述にもある通りネイルOKと求人情報に書いてあるケースもありますが、ほとんどは書かれていないので基本的に求人情報でネイルOKかどうかを判断するのは難しいと考えておいたほうがいいでしょう。爪は看護学校時代から伸ばすのが禁止されていますからね。そのため、知り合いに聞いたり実際に自分で行って確認してみると確実ですよ。

おしゃれなナースはこの記事をチェックしてる!

ネイルを楽しむコツ

ネイルを楽しむコツ ネイルをしたいけどできなくて悩んでいるというナースの皆さんに、ネイルを楽しむためのコツを紹介しています。ナースだってネイルを楽しむことはできますよ!お問い合わせは【こちら】

PAGE TOP
ナースもネイルを楽しみたい!

ナースだってネイルしたい ナースだってネイルしたい ナースという仕事上ネイルを厳しく制限している職場は多いですが、女性なんだからナースだってネイルを楽しみたいですよね?そこで当サイトではナースでもネイルを楽しむ方法を紹介しちゃいます。ぜひ参考にしてくださいね。

Copyright (C) 2018 ナースもネイルを楽しみたい! All Rights Reserved.